【PS5】北米アカウントでログインしてみた

【PS5】北米アカウントでログインしてみた

PS5で、北米のPSストア事情を覗いてきました。
今回はPS4をプレイしていた時に作成した北米アカウントを使って、PS5にログインしてみました。

北米アカウントでログインしてわかったことを共有します。

北米アカウントでログイン

PS5で北米アカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

ログインするときに、『このPS5にユーザーを作成してプレイ』と『ゲストとしてプレイ』の2択で表示されます。

ゲストとしてプレイ』でログインすると、その時に撮影したスクリーンショットや動画、データなどはログアウト後全て削除されます。
なので『このPS5にユーザーを作成してプレイ』を選択してログインすることをおすすめします。

ログイン後の画面↓ 当然ですが、表記は英語です。

PS Plus Collectionのラインナップ

PS Plus Collectionのラインナップは、やはり日本のストアと比べてゲーム本数は多かったですね。
PS Plus Collectionに限らず、基本プレイ無料のゲームやPS5専用ゲームも本数が多かったです。

ただ、日本のアカウントでPS Plusに加入していても、当然北米アカウントは北米アカウントでPS Plusに加入しないとPS Plus Collectionのゲームはダウンロードできません。

基本プレイ無料のゲーム

北米版の基本プレイ無料のゲームは、PS Plusに加入していなくてもダウンロードや起動することは可能です。

PS4の時は、メインアカウントが『いつも使っているPS4』に登録していて、さらにPS Plusに加入していればPS Plusに加入していない北米アカウントでもオンラインプレイができます。

PS5でも仕様が変更されていなければ、沢山の海外ゲームを遊ぶことができます。
当然ゲームはほとんどが英語音声、英語表記ですが・・・。

北米PSストアは対応言語の表記がある

北米PSストアでは商品説明欄に対応言語の表記がありました。

Audio   ・・・ 音声
Subtitles  ・・・ 福題(字幕)

これはありがたいですね。
しかしこれは発売済みのゲームだけみたいで、発売前のゲームには表記がありませんでした

下の画像は、PS5 『HITMAN 3』 発売前のもの↓

上記の画像のように発売済みのゲームと違い、詳細が書かれていませんでした。

これらの言語表記では、稀に対応言語が日本語と表記されていないにも関わらず、日本語字幕でプレイできるゲームもあります。

SMITE』という日本のPSストアでは存在しないゲーム。
北米ストア内でこのゲームは言語表記に日本語はありませんでしたが、実際に日本語でプレイできました。

北米PSストアでDLしたゲームを日本のアカウントでプレイ

PS5の設定で、『コンテンツ共有とオフラインプレイ』を有効にしてないと、北米アカウントでダウンロードしたゲームを日本アカウントでプレイすることはできません。

設定方法

設定方法は簡単で、

  1. 『設定』
  2. 『ユーザーとアカウント』
  3. 『その他』

から『コンテンツ共有とオフラインプレイ

を有効にします。

これで北米アカウントでダウンロードしたゲームを日本アカウントでプレイすることができます。

北米のPSストアは日本のPSストアと違い、ラインナップが豊富です。
一部日本語音声や、日本語字幕に対応しているゲームもあるので是非チェックしてみてください。

他の記事